イベント情報

ABCI特別セミナー「AIとどう向き合うか」

特別セミナーの趣旨

人工知能技術(AI)が近年急速に発展し、自動運転や故障予測だけでなく、次々に新しい応用領域が開発されている。また、毎日、新しい学習手法がWebで公開され(主に英語圏)、常に最新技術にキャッチアップするのも大変である。AIは確かに画期的な技術であり、日々技術の進歩も早い。
また、学習してみないと結果を保証できないため、委託契約を締結する際、従来とは異なる考えが必要である。
それに対して、我々はどのようにAIと向き合ったらいいのだろうか?
本セミナーを通して、皆さんがAI技術とどう向きあい、産業に生かしていくかを議論していきたい。

日時:8月20日(月) 14:00-17:00
場所:産総研 臨海副都心センター 別館11階 会議室1〜3

プログラム概要(仮題)

  • 関口智嗣(産総研):ABCIが切り開くAIオープン・イノベーション・エコシステム
  • 小林由幸(ソニー):NNC (Neural Network Console)の利用で、DLの利用が身近になり、効率的な開発が可能に!
  • 斎藤秀(SIGNATE): AI研究開発の民主化, オープンデータサイエンスの潮流
  • 上原将司(ネクサート):AI活用における課題と処方箋
  • 中村良介(産総研):地理情報空間におけるCPSの構築
  • 萩島功一(産総研):ABCIのご利用案内