掲示板

AI向けクラウド型計算システム「ABCI」を新型コロナウイルス感染症対応に無償提供

2020年4月7日
国立研究開発法人 産業技術総合研究所

概要

国立研究開発法人 産業技術総合研究所【理事長 石村 和彦】(以下「産総研」という)情報・人間工学領域【領域長 関口 智嗣】は、平成30年8月1日より運用を開始した「AI橋渡しクラウド(AI Bridging Cloud Infrastructure、以下「ABCI」という)」を、新型コロナウイルス感染症対応の研究を支援するため、無償提供します。

新型コロナウイルス感染症対策に向けた「治療」「防疫」「創薬」「感染拡大に関わる分析・予測」など広範な研究が急務となっており、37.2 PFLOPSの理論性能を有するABCIをはじめとした、国内のスーパーコンピュータの持つ超高速な計算能力、大規模なデータ処理能力の活用が期待されています。産総研は、HPCI(革新的ハイパフォーマンス・コンピューティング・インフラ)のシステム構成機関の一員として、HPCIが実施する「新型コロナウイルス感染症対応臨時課題」の公募を通じてABCIの無償提供を行います。

HPCIによる公募の概要、スケジュールは以下のとおりです。詳細な情報については、今後順次HPCIポータルサイト(https://www.hpci-office.jp/)に掲載されますので適宜ご参照ください。

HPCI課題募集の概要

課題募集のスケジュール

関連リンク

問い合わせ先

E-mail: abci-inquiry-ml@aist.go.jp