ご利用方法

ご利用料金

H30年度

ABCIサービスメニュー及びABCIポイントに相当する利用料金

  • ABCI利用サービスの利用に当たっては、事前にABCIポイントに相当する利用料金を納付することにより、ABCIポイントを取得していただきます。ABCIポイントの取得単位は1,000ポイントです。
  • ABCIポイントは随時、追加取得できます。
  • 利用した計算資源量に応じて、ABCIポイントが減額され、残高がなくなると利用できなくなります。
  • Spot及びOn-Demandの場合に減額されるABCIポイント数は、次のように計算されます。


*Spotの場合はプライオリティを上げることができます(通常のジョブよりも優先的に実行されます)。その場合のプライオリティ係数は 1.5 です。
クラウドサービス 提供インスタンス ABCIポイント
サービスタイプ 資源タイプ 資源概要 要求時間上限
計算資源
提供サービス
Spot
(ベストエフオート型バッチキュー)
Full 4GPU, 40コア, 360GBメモリ 72時間 1.0ABCIポイント/時間
G.large 4GPU, 20コア, 240GBメモリ 0.9ABCIポイント/時間
C.large 20コア, 120GBメモリ 0.6ABCIポイント/時間
G.small 1GPU, 5コア, 60GBメモリ 168時間 0.3ABCIポイント/時間
C.small 5コア, 30GBメモリ 0.2ABCIポイント/時間
On-demand
(ベストエフオート型インタラクティフキュー)
Full 4GPU, 40コア, 360GBメモリ 12時間 1.0ABCIポイント/時間
G.large 4GPU, 20コア, 240GBメモリ 0.9ABCIポイント/時間
C.large 20コア, 120GBメモリ 0.6ABCIポイント/時間
G.small 1GPU, 5コア, 60GBメモリ 0.3ABCIポイント/時間
C.small 5コア, 30GBメモリ 0.2ABCIポイント/時間
Reserved
(日単位予約実行型)
ノード占有使用
1日単位,予約上限30日間
1.5ABCIポイント/時間
ストレージサービス 共有ディスクの要求割当て量(Quota)に対し1TB単位で月額で課金 5ABCIポイント/1TB・月
暗号化ファイルシステム 提供準備中

  • 1ABCIポイントに相当する利用料金は、年度毎に改定されます。H30年度は、1ABCIポイント当たり200円(税別)です。
  • 年度末に使い切れなかったポイントは失効し、翌年度への持越しはできません。ただし、利用者等の責めに帰すべき事由によらないABCIの故障又は天災等のやむを得ない事情により、ABCIの利用が3月末日まで不可能になり、その使用不可能の期間が20日を超える場合には、当該年度に取得した ABCIポイント残高を翌年度に持ち越すことができます。
  • 利用料金の返金は行いません。
  • 以下の場合は、利用料金を無償とします。
    →研究所が企画する課題の実施等、ABCIを無償利用することが認められた場合
    →その他、研究所が無償での利用を認める場合